AGAと円形脱毛症では、薄毛治療が異なります。

AGAについて知ろう

AGAと円形脱毛症では、薄毛治療が異なります。

日本では1200万人以上の方がAGAに悩まれていて、典型的には、生え際が後退して髪がM型を描くように、こめかみのあたりから頭頂部に向けて徐々にハゲていき、やがて後頭部と側頭部の髪の毛を残した状態となります。発症原因は、ストレスや不眠など後天的な要因もありますが、主は先天性(遺伝)によるものです。

円形脱毛症は、十円玉大のハゲが、免疫機能の異常や精神的ストレスなど後天性な要因で発症します。円形脱毛症は生活習慣を改善することで自然治癒することもありますが、AGAの場合は生活習慣を改善することで自然治癒することは稀で、専門医による薄毛治療を受ける他、有効な方法はありません。

  1. TOP > 

AGAと円形脱毛症の違い

AGAと円形脱毛症の違い

AGAの治療について

AGA男性型脱毛症などの薄毛治療の料金
AGA男性型脱毛症などの薄毛治療の料金

AGAは、男性型脱毛症のことで、頭頂付近が丸く脱毛するO型、生え際が後…

抜毛が増えたと思ったらAGAの薄毛治療
抜毛が増えたと思ったらAGAの薄毛治療

例えば、シャンプーをした後やブラッシングをした後、起床した後などに抜毛…

AGAの薄毛治療の口コミについて
AGAの薄毛治療の口コミについて

近年話題になることの増えているAGA治療というものは男性型脱毛症による…

学生がAGAの薄毛治療をしたいときは
学生がAGAの薄毛治療をしたいときは

遺伝やストレスなどの問題により、たとえ学生のような若い年齢であったとし…

AGAや薄毛治療は育毛剤だけではダメ
AGAや薄毛治療は育毛剤だけではダメ

男性の薄毛の9割近くを占めると言われている「AGA」や他の原因の薄毛の…

AGAの原因と効果的な薄毛治療
AGAの原因と効果的な薄毛治療

AGAになってしまう原因は、生活習慣が起因している事が多く、なかでも喫…

Copyright © 2015 AGAについて知ろう All rights reserved.